俺の独り言。

独り言をただひたすらに書き連ねる。

「風男塾」の緑川狂平の役をやってた京本有加さんが一般男性と結婚

鈴木亜美に引き続き、京本有加さんも結婚です。

今年4月に風男塾は卒業しています。

タレントの京本有加(30)が4日、自身のブログを更新し、結婚を発表した。

ブログで「この度お付き合いさせて頂いている男性と結婚することになりました。幸せな結婚をすることを昔からずっと夢見てきたので、今はとっても幸せな気持ちです」と報告。お相手については明かしていない。

風男塾とは、男装アイドルユニットです。

6人組男装アイドルユニット。「人を元気にする」をモットーに掲げ、歌だけでなく幅広く活動している。
中野風女シスターズメンバーによる男装だが、中野風女シスターズの音楽活動休止を受け、単体のユニットとして活動。10代〜20代の女子を中心に老若男女に人気である。以前は男性アイドルグループとして活動を行っていたが、現在は男装アイドルグループとして活動、活躍している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E9%A2%A8%E5%A5%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA#.E9.A2.A8.E7.94.B7.E5.A1.BE

腐女子に人気のようです。
この腐女子って一体何なんでしょう。

一般的に“腐女子”とは男性同士の恋愛を扱ったボーイズラブ(BL)を好み、それらを妄想できる女性を指すのですが、この漫画における「女として腐っている」という台詞は“腐女子”の意味をはき違えているのではないかとTwitter上でセンセーショナルに取り上げられていました。

腐女子(ふじょし)とは、やおいやボーイズラブと呼ばれる男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のことである。
「婦女子」(ふじょし)をもじった呼称である。以前はヤオラーとも呼ばれていた。
1990年代末にネット上で使用が確認されており、2005年頃から一般にも認知されるようになった。
元々やおいやおタクは社会にとって病理的な現象の一つだったが、大きなイメージギャップのあるボーイズラブ、腐女子という新しい言葉が使われるようになったことで、男性同性愛を題材にした作品やその愛好者のイメージを刷新することに一役買った。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%90%E5%A5%B3%E5%AD%90

こういうのにハマる女性はたいてい現実でモテない人だと思ってたんですが、大学の時にちょろっと関係を持った可愛い子も「腐女子」で、腐女子の世界はマジで謎です。

とにかく、腐女子界の神のような人が結婚したようです。
男装だけど、普通に男の人と結婚したみたいですね。


てゆか、画像検索したんだけど、本人普通にめっちゃ可愛くない?



コメントに女子が多いあたり、やはり腐女子に人気だったようです。